(続)水廻りに適した材は???

先週の記事で水廻りに適した材で能登ひばをご紹介しました。

今週は何故、能登ひばが水に強いのかをご説明したいと思います。

それは、他の樹種には含まれないヒノキチオールという天然成分のおかげなのです。

このヒノキチオールが能登ひばには豊富に含まれており、それが腐朽菌やカビ菌の繁殖を抑えています。

さらに・・・

この材のおすすめ点は、その香りにもあります。この材独特のやわらかな香りは精神安定効果をもたらし、お風呂にいながらにして、森林浴の効果を楽しむことができるのです。

浴室に木を使いながらメンテナンスフリーという夢のような材料、『能登ひば』

いかがでしょうか?09080003_edited09080004_edited                                           

左 : 浴室天井に使用                   

右 : トイレ室腰壁に使用                  

                            

               

 

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603591/31004437

(続)水廻りに適した材は???を参照しているブログ:

コメント

こんにちは!

西田さん今日はありがとうございました。

西田さんのお勧めブログと言うことで早速参りました。

浴室天井はgoodですね!気がつきませんでした。UBが多くなる現状、このような使い方をお客様に提案できるのはありがたいですね。

今後とも宜しくお願致します。