東大阪のリノベーション ついに完成

Img_1839_2Img_1833_2Img_1834

 

4月の中旬に着工し、約3ヵ月の工事期間を経て生まれ変わった住まいです。

内部すべてを取り払い、住宅の性能や機能を向上させつつ、空間を作り替えるリノベーション。

普通のリフォームとは違い、住まいの価値そのものを高めることを目的としています。

そこに加えてデザインが得意な設計士さんならではのこのデザイン性。とても気持ちの良い空間になりました。

木童からも床材をはじめ、壁材や建具など色々とご採用頂きました。

そしてもうひとつ、今回はリノベーションと言えども、壁の中に隠れる下地材もこだわりましょうということで、大部分の下地材をも木童より供給させて頂きました。

見えないところにもこだわったまさに最高のリノベーションです。

設計:アトリエボンド 施工:春建築工房

コメント