長野出張

入社してすぐの時に行って以来、中々行けていなかった長野へ出張してきました。

今回は、長野の代理店として木童の材料をアピールして販売してくれている、コーティングコーポレーシ

ョンさんと同行営業をしつつ、過去に木童の材料を使って建てた家や、現在工事中の物件を見させて

頂いたり、木童の自慢の南波から松の工場へ行ったりすることが出来ました。

5年ぶりに合う南波から松を作ってくれている南波さんは少し年齢を重ねていましたが、相変わらずの

仕事振りで、良材を選定し、素晴らしいから松の床を作ってくれています。

圧締乾燥もしっかりとしていて、桟木もビシッと綺麗に並べられていました。

含水率計で床材の含水率を見てみると、およそ7~8%で整っていました。

ここから、木童では平衡含水率である約12~13%に戻してからの出荷となります。

0727

0727_2

0727_3

南波さんによると最近は60~80年生の丸太が出てくることが有るので、赤身の部分も大きく、狂いも

起きにくい原材料となっているとのことで、木童自慢の南波から松が益々良い床材として多くの方に

お勧め出来ることを教えて貰い、行って良かったなと思える長野出張となりました。

東京 中野

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603591/34076144

長野出張を参照しているブログ:

コメント