焼杉の家

西鎌倉にある設計施工の会社をやっているハマ建設さんの物件です。

今回は2物件続けて木童でも人気の「相生杉」の床(巾220mm厚み30mm)を採用した家と

外壁に同じく「相生杉」(焼杉)を採用した物件があり、この物件は建築地も非常に近い所で、

ハマ建設さんからも徒歩で行けるくらいの地域に密着した物件になっています。

ハマ建設さんでは良く、この2つの「相生杉」を採用して頂いていて、同時に床の塗料でも、

「木童の桐油」を採用して頂いています。

特に、鎌倉・湘南地域での工事を中心に行っているハマ建設さんでは、焼杉の腐りにくい、虫に強い

塩害にも良いという点から採用して頂く事が多い工務店さんです。

今回は焼杉を納品してすぐに現場へ訪れたので、まだ足場もあり、写真ではわかりにくいですが、

GW辺りの完成予定なので、また報告出来たらと思います。

0326

0326_2

東京 中野

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603591/34113296

焼杉の家を参照しているブログ:

コメント