焼杉実験結果の報告

昨年の6月から定期的に観察を続けていた事務所前での焼杉暴露実験。

スタート時の記事はこちら→https://bb.lekumo.jp/t/app/weblog/post?__mode=edit_entry&id=58174981&blog_id=415245

201766▲スタート時

2018116▲約半年後 

2018619▲1年後 

荒磨きは約半年で少し薄くなったように感じました。

磨き無しは墨部分は変化なし、ただし節のところが薄くなってきています。

塗装品は全く変化なし。専用のオリジナル塗料、効いてます!

******************************

今後も継続して観察していこうと思っていたのですが、実は先の台風で、サンプルが吹き飛ばされてしまい、1枚どうしても見つかりません(泣)

Img_6890事務所前の木も結構な角度で倒れるような風だったので、相当遠くまで飛ばされてしまったのかも…。

被害がこれだけで良かったと思うべきなのでしょうが、1年以上続けてきた観察が突然断念されて、とても残念です。

暴露実験の継続は難しくなってしまいましたが、ひとまず、焼杉の磨き無しと塗装品は自信をもっておすすめできる結果が得られました。

(神戸・雲林院)

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603591/34141699

焼杉実験結果の報告を参照しているブログ:

コメント