寒い冬は木材の身も引き締まる

20181128_13_17_52

大阪の四條畷市にて進行中のH邸工事現場。寒い中、着々と基礎工事が進んでいます。

年明けすぐに構造材搬入予定です。

この時期の工事は、コンクリートの養生に時間がかかったり、屋外作業となる職人さんたちも寒さで何かと大変ですが、実は木にとっては一番良い時期だったりします。

冬は一年で一番空気が乾燥する時期で、木材たちも同じように乾燥し締まって後々の狂いが少なくなります。構造材の仕口もよりしっかり強固に締るというわけです。

実際に昔はそういった理由から冬を狙った上棟も多かったらしいですよ。

何にせよ現場で建て方される大工さんや職人さんが寒くて大変なのは間違いなく、、、せめて建て方当日がよく晴れた日になるよう祈りながら、ご迷惑にならないようしっかりと材料と加工の準備を整えておきたいと思います。

(神戸事務所 おおすえ)

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/603591/34162257

寒い冬は木材の身も引き締まるを参照しているブログ:

コメント